令和4年度 熊本大学教育活動表彰

令和4年度熊本大学教育活動表彰において、教育学研究科(教職大学院)と教育学部(附属特別支援学校)の以下の取り組みが、いずれも準グランプリを受賞しました!

準グランプリ 教育学研究科(教職大学院) 教職大学院と教育学部・学校・教育委員会・行政を架橋するICT教育の授業実践(金井義明准教授・塚本光夫教授・前田康裕特任教授)

3名の教員が担当する教職大学院ICT教育論の授業において、教育委員会や学校向け(現職派遣大学院生)と学部生向け(学部卒大学院生)に教職大学院の魅力を発信する動画等の作成に取り組み、それぞれのPR活動を通して、教職大学院への関心を高めた功績が評価されました。

準グランプリ 附属特別支援学校 コロナ禍におけるオンライン研 究発表会を成功に導いた「チーム附特研究部」(後藤匡敬教諭・四方田愛美教諭・田中美由紀教諭・多田肇教諭・瀬田理教諭)

GIGAスクール構想に貢献する特別支援学校における新しいICT教育のモデルを提案し、オンラインによる研究発表会(2022年2月)を多数の参加者を得て成功させた同校研究部の中核メンバー5名が「チーム附特研究部」として表彰されました。

タイトルとURLをコピーしました