令和4年度 熊本大学社会貢献活動表彰

令和4年度熊本大学社会貢献活動表彰では、教育学部・研究科関連の以下4件の社会貢献活動が、グランプリならびに準グランプリに輝きました!

学校のGIGAスクール構想への対応、熊本地震後の学校への復興支援、知的障がいのある生徒へのキャリア支援、熊本市教育委員会との連携による情報発信等、いずれもこれからの学校や教育学部・研究科に求められる重要な活動ばかりです。これからも教育学部・研究科・附属学校は、地域の学校のために、さまざまな貢献活動に取り組んでいきます。

受賞者による記念撮影
グランプリ🏆 「本学近隣の小学校を対象としたプログラミング出前授業の実施」
(技術部)西本彰文技術専門職員・清水康孝技術専門職員・山下悠太技術職員
表彰の様子

準グランプリ 「教育学部ましきプロジェクト」
教育学研究科 山城千秋教授・松永拓己教授・大塚芳生教授・島谷浩教授・田口浩継教授・塚本光夫教授・藤中隆久教授・八幡英幸理事(前教育学部長):

表彰の様子

準グランプリ 附属特別支援学校と地域の社会福祉法人の共催による「卒業後の働く生活を描くセミナー2021」
<附属特別支援学校> 古里王明教諭・境内エミ教諭・瀬田理教諭・上羽奈津美教諭・岩下佳美教諭

表彰の様子

準グランプリ 熊本市教育委員会(主催)Kumamoto Education Week 2020・2021への貢献・情報発信
教育学研究科 苫野一徳准教授・金井義明准教授・黒山竜太准教授・塚本光夫教授・藤中隆久教授・菊池哲平教授・前田康裕特任教授
附属小学校 高田実里教諭
特別支援学校 後藤匡敬教諭・多田肇教諭
先端科学研究部 田中尚人教授(熊本創生推進機構)

表彰の様子

表彰式後、学長との懇談会にて、各取り組みについて、ディスカッションが行われました。

取り組みの内容について学長とディスカッションする西本技術専門職員(グランプリ)
取り組みの説明をする塚本教授(準グランプリ)
タイトルとURLをコピーしました